風俗嬢ぺぺこ 風俗嬢の連載

風俗嬢をしながらの恋愛の両立はできるのか??

更新日:

The following two tabs change content below.
ぺぺこ

ぺぺこ

ぺぺこ 25歳 東京都 元高級デリバリーヘルス


こんにちは。

今回は、風俗のお仕事と恋愛は両立できるのかについて書いていきたいと思います。
筆者には、人生初のデリバリーヘルス勤務時代にも、出戻ったときにも彼氏がいて恋愛していました。

恋愛は、自分の心の支えだったり癒しだったり、ときめきを与えてくれたりといい影響も多いです。

ですが、トラブルやけんかなどで、気分の下がる原因にもなりえます。

そして、一般的には理解されにくいお仕事である風俗のお仕事をしながら、どううまく付き合っていくかなどについて書いていきます。

恋愛との両立はできる?

出来なくはありません。むしろできます。

ですが、お仕事のことが原因で相手の男性を傷つけたり、信用を失ったり、それが原因で最悪の場合別れることになる可能性があることも覚悟して付き合ったほうが良いです。

自分のお仕事について、風俗嬢であることを言うのか言わないのかによって、かなり変わってきますし、相手の男性が風俗嬢でも大丈夫だと本当に思っているかどうかにもよります。

それから、恋愛のことで仕事の支障が出すぎてしまったり、お客様の前でも気丈にふるまえない場合は、両立は苦しいかもしれません。

彼氏に風俗嬢であることを隠しておく場合

これは、筆者がデリバリーヘルス時代、車で相乗りになった同店舗の女の子から聞いたお話です。

その女の子は、彼氏がいるけれど、彼氏には働いていることを隠していると言っていました。そのため、出勤する時間は普通の昼間のお仕事と同じ時間帯にしていると言っていました。

そして、彼氏さんも昼間のお仕事なので休憩時間は必ず連絡が取れるようにしておかないといけないから大変だと言っていました。

一度、風俗勤務がばれたから昼休憩の連絡は取れるようにしておかないと怪しまれるから嫌なんです…言っていたのが印象に残っています。

出会った経緯など詳しいことまでは聞けませんでしたが、とにかく仕事中も気にしなくてはならないようだったので仕事に集中もしにくいだろうし大変そうだなと筆者は感じました。

彼氏に風俗嬢であることを隠さない場合

筆者は、一度目のデリバリーヘルス勤務時代、全く隠していませんでした。
出会う前からデリバリーヘルス勤務だったわけでもありません。

むしろ、出会ってから勤務しはじめました。

働いていることを隠してはいませんでしたが、仕事の詳細やその日どうだったかなどは全く話しませんでした。

仕事の本数や手取りを言わなかったのは、具体的な数字が出てしまうとリアルに想像できてしまうと思ったからです。

勤務する時間帯は固定にして、連絡先は絶対に交換しないし店外もしない、常にお休みは私が合わせるようにするなどの努力は怠らないようにしました。

女性にもいろいろなタイプがあると思うのですが、彼氏に異性が触れようものなら絶対無理!という女性と、別にプロでお金払っていればまだいいでしょ、と思う女性などさまざまなタイプがいると思います。

筆者はちなみに後者寄りです。
胸を張っていいよ!とはさすがにいえませんが、プロ相手ならどうぞと思えるタイプです。
(キャバクラや風俗など)」

彼氏も同じようなタイプだったのかなと思います。
そして、一度辞めるまで仕事が原因でのトラブルはなかったです。

ですが、このタイプはそうそういません。本当になかなかいません。

お客様でお店を通じて知り合ったのちに、デリバリーヘルス嬢と付き合ったというお話も何度か聞きましたが、みなさん”最初はいいのだけれど、そのうち働いているのが嫌になってくる”と口をそろえておっしゃっていました。

彼氏に風俗嬢であることを隠さない場合2

筆者が二度目に出戻ってデリバリーヘルスに勤務したときの彼氏は、過去にデリバリーヘルス勤務をしていたことは知っていました。

しかし辞めたことも知っていました。

隠してばれた時にごちゃごちゃするのが嫌だったので、出戻る前に相談はしました。
そのときは了承してくれましたが、その後、出勤予定の日になると毎回のようにけんかになるようになりました。

そして、在籍している店舗のHPを見て、出勤時間などまで確認したり、ちょっとでも表記に違う部分があればこれは、なんなんだと問い詰められたりすることが多々ありました。

出戻ったのには、筆者に出戻らなくてはならない理由があったからなのですが、その理由と彼との間で板挟みになってしまいお仕事が憂鬱でしたし、プロ意識にもかけやすくなっていたと感じます。

まとめ

筆者自身は、隠して勤務するということはしたことがありませんでしたが、お話をしてくれた女の子の隠して働く苦労は大変なものだっただろうなと思います。

スマホを気にして、お客様にも気を配って、とっても大変だったと思います。

その子が言っていたのは、辞めさせたいなら、収入の面を助けるなりしてくれないと、辞められないからこのまま隠すしかないんですと言っていました。

それは正論で、同感だ…と思ったのを覚えています。

SNSやネットの普及で、身バレや顔バレもしやすくなったと思いますし、連絡ツールの既読マークなどでより密に連絡が取れる分、トラブルなども増えたと感じます。

隠し通すのは大変だと思いますが、隠して付き合うのも優しさでうまく両立するためには一番良い形なんだろうなと感じます。

隠さずに出戻って、楽だったのは筆者だけで、相手の男性には申し訳ないことをしたなと感じました。

お店を通じて知り合っても、だんだん嫌になってきてしまうと言っていたお客さまたちもこんな感じなのかな…と思うこともありました。

恋愛との両立は、とっても難しいですが、時にそれが支えになることもあります。
うまく生きて両方手に入れられますように。

-風俗嬢ぺぺこ, 風俗嬢の連載

error: Content is protected !!

Copyright© 風俗業界で働くあなたのための 風俗業界 虎の穴 , 2018 All Rights Reserved.