風俗嬢の体験談投稿

私が風俗嬢になった理由とソープ嬢としての生き方。

更新日:


私は当時年上の既婚者の方と愛人の関係にありました。

体の関係の他にお金をいただいたり宝石などをプレゼントしていただいたりしました。

しかし、お互いの関係がだんだん上手くいかなくなってきたときに、“私のやっていることは風俗嬢と同じかもしれない”と、思ったのです。

私は愛人関係を切り、ソープランドのキャスト募集を頻繁に見るようになりました。
なぜ私がソープランドを選んだかというと、やはり収入が高いこと、時間がゆったりしていること、店から守られていることでした。

収入は愛人関係の時とは比べ物にならないくらいの計算でした。というのも、私は高級店ばかりを探していましたので自然と収入は良くなります。

やるなら高級店で頑張ってみよう。と思ったのは正解でした。
高級店の良いところはお客様の層がとても上質であること。ゆっくりと接客でき、楽しんでいただける。その上収入が良い。

私はすぐに面接へ行きピンク街へと足を踏み入れました。
高級で広いお部屋にお風呂とベッド。個室待機ではありませんでしたがお姉さん方が優しかったのを覚えています。

ソープ嬢として仕事をしてみると、案外楽しいものでした。
お客様とのトークから始まり、マットサービス、ベッドへ、そしてドリンクを飲みながらまったりと過ごす。

ときにはプレイをせず一緒に添い寝をしてお話しするだけでいいというお客様もいました。
私自身、お客様との会話で癒され、プレイで楽しみながら、高収入をいただく、最高の環境でした。

愛人関係を切って思い切って風俗嬢になって正解だったと思いました。
そしてお店も高級店を選び大正解。

よく、回転が早くて稼ぐというタイプもありますが、あのタイプは本当に体が磨り減ってしまいます。昔回転の早い大衆ソープでも働きましたが、体がとてもつらくなり体力精神力もかなり削られました。

無理なく自分にあった高収入を考えるなら高級店でゆったりと収入を得る方が賢いだろうと思います。

ソープ嬢の仕事は割と簡単なのです。与えられたマニュアルを覚えるところから始まります。
ちゃんと講習があり、講習専門も女性スタッフが必ずいます。
講習ではマットプレイの一連の流れや体の洗い方、ローションの扱い、お風呂の入れ方を学びます。

こうしたしっかりとしたマニュアルをこなしつつ、そのお客様にあったプレイを見抜いてお客様との会話で距離を縮めていく。

こう見るとちょっと大変そう、と思いますが、初めは上手くいかないものですし、仕事をこなしていくうちにだんだんとテクニックも付いてきます。

そのときに気をつけるのが慣れですね。慣れた作業になってしまうとプレイも単調、お客様はリピートしてくれません。

いつも初心を忘れず、お客様との大切な時間を、自らも楽しむのです。
私はソープ嬢として働いてみて感じたことや身についたことは、接客術とセックスのテクニックです。

正直この二つがあれば最高だと私は思います。楽しい会話ができ気配りもできる、お客様の要望に細かに対応しながら、磨いたテクニックで男性を満足させる。

仕事をすればするほどセックスのテクニックが上がり、受け身の自分もとても気持ちよくなります。

セックスを好きになれると思います。

知らない人となんてセックスできない!なんていう方もたくさんいらっしゃると思いますが、それはどうでしょう?

体の相性というものがあることを私はソープ嬢になって知りました。
愛人関係の方とだけの退屈なセックスの常識を変えてくれたのです。

顔や体型だけではありません。セックスしたときに、この人とはとても性の相性がある。とわかってくると楽しいものです。

実際、いくら素敵な男性でも退屈でつまらないセックスならばきっといつかは飽きるでしょう。

ソープ嬢になってこの快感を知ることができたことは私の性経験上素晴らしいことでした。
そして収入の面ですが、一日4万以上は必ず持ち帰っていました。

今は不景気だと聞きます。特にすすきのはかなり大変だと。ソープで稼げる人は本当に頑張ってる方のみだと。

お客様からチップやプレゼント、差し入れなどもいただきました。
今日はケーキを買ってきたから一緒に食べよう!と言ってお客様と一緒にケーキを食べておしゃべりをしていたこともたくさんありました。

私はソープ嬢になって本当に楽しいと思えることがたくさんありました。

若い頃にその経験ができてよかったと思っています。この経験がなかったら、きっとセックスに対しても、男性に対しても、知らないことがたくさんあって、なんだか人生損したかな?と思ってしまいそうです。

きっと私にはソープ嬢という仕事が結構あっていたのだろうなと今改めて思います。

戻りたくなることもあります。さみしいとき、お客様から元気をもらっていたこともたくさんありました。

今回はソープランドで働いた理由を書いてみましたが、私はあらゆる風俗を経験しました。
その中でも、やはり自分にあっているのはソープランドだったんだなと思いました。

大人の仕事ですが、やりがいのあるものです。

ソープ嬢は奥が深いですよ。

  • この記事を書いた人

yuka

ユウカ 29歳 すすきの ソープランド

-風俗嬢の体験談投稿

error: Content is protected !!

Copyright© 風俗業界で働くあなたのための 風俗業界 虎の穴 , 2018 All Rights Reserved.