風俗嬢の体験談投稿

「風俗で働くこと」を考えているあなたへ

投稿日:

The following two tabs change content below.

karusan

かるさん 26歳 神奈川県 ヘルス


ちょっと友達には聞きづらい、「風俗でどんな仕事していたの?」という内容を、質問形式にしてまとめました。

これから風俗で働こうかな、と考えている方や、他の女の子は実際どうなの?と気になっている現役の方にも、参考になれば幸いです。

実際の体験と、そのときお会いしたスタッフさんのお話も踏まえて、できるだけリアルにお伝えしていきます。

1)風俗嬢になったきっかけは?
借金の返済、及び生活費の足しにするため。

2)どんな風俗なの?
いわゆる「ファッションヘルス」とよばれるところ。
簡単に言うと、本番(挿入)以外を楽しむお店、というイメージです。
お店によって女子高生(もちろん本当は・・・ですが)、人妻系、巨乳さん専門などなど、ジャンルは多岐に渡るようですが、私が勤めたのは、働いている女の子は18~20代前半ぐらいの若い女性がメインで、コスプレや痴漢・夜這いなどのイメージプレイを楽しむお店でした。

3)実際に働いてみて
―初めて面接したときはどうだった?
今は、各お店のサイトやアルバイト募集サイトから、各お店のスタッフさんに直接LINEで連絡をとることができます。LINEから、応募の旨を連絡したのですが、最初は緊張して心の準備ができず、何度か日程を調整させてもらいました。
実際に行ってみると、店構えは確かに怪しいですが(堂々と「18禁」のマークが出ていたりすると結構人目が気になります)、スタッフさんは親切できさくな方たちばかりでした。女性スタッフさんもいたことには驚きました。

―「体験」した?
面接のあと、そのまま体験しました。簡単な講習を受けて、写真をとったら、もうさっそくお店が告知をしてくださって、お客さんの予約が入ります。
告知用の写真は本当に簡単に、携帯で撮ったものにモザイクをかける程度だったのですが、諸々事務手続きを終わらせる頃には既に予約が入っていて、正直「早っ!」と思いました(笑)

―お客さんはどんな感じ?
私の場合は、大体40~50代ぐらいの方が多かったように思います。
みなさん紳士的で、飲み物を買ってきてくださったり、お菓子をいただいたりと、結構普通の「会話」の時間も多いです。初めは、ホテルに入って挨拶をしたらいきなりシャワーして、時間目一杯プレイなのかと思っていたのですが、結構「まずはゆっくり話そうよ」と言ってくださる方が多かったです。

お互い最初は緊張しているので、すこし普通に話をしてリラックスする時間は思った以上に大事だなと思いました。
コスプレが好きだったり、目隠しにこだわる方だったり、趣向はさまざまでしたが、基本的にはみなさん優しくて紳士だな、という印象です。
手続き的なこと(シャワーの時の消毒や時間、お金の管理など)は、最初は戸惑っていましたが、むしろお客さんがリードしてくれることもあってそこまで困ることはありませんでした。

―指名って簡単にとれるの?
私はあまり頻繁に出勤するほうではなかったので、そこまでたくさんの指名があったわけではないと思います。ただ、それでも私の出勤を毎日チェックして(今はメール通知みたいなものがあるみたいですね)、出勤のたびに予約してくださる方も何人かいました。

時間も5,6時間(本数にすると3本ぐらいを目安にしていました)と決めていたので、そういう方がたまたま重なってしまうと、後から新規で来てくださった方から、「全然予約とれなかったんだけど!」と言われることもありましたね・・・。ありがたい話ですが。

―出勤頻度と稼ぎはどのぐらい?
私は極端に少なかったと思います。
週に1回、5・6時間が基本。多くても週に2回程度です。
理由は、金銭感覚を狂わせたくなかったから。ここで稼いだお金はその日の帰りにすぐに口座に入れて用途を限定すると決めていたため、あえて必要以上に入らないようにしていたことと、1日3本(1回が90~120分だという計算)以上こなすのは、体力的にきつかったからです。

それでも、1日に4・5万ぐらいになっていたので、普通に働いた場合の初任給ぐらいの稼ぎにはなっていたと思います。

―実際「お誘い」ってあるの?
めちゃくちゃあります。
本番のお誘いは毎回のことながら、「仕事終わったらごはんいこう」とか、「お店の外で会おう」はしょっちゅうでした。中には愛人契約をもちかけてくる方もいましたね・・・。

お店で禁止されている場合はもちろんですが、そうでない場合も、私はできるだけプライベートとお店の仕事は線引きをした方が良いと思います。やはり、人の目がないところで会うことになるので、お店では良いお客さんでも、お店を離れたら1対1。自己責任になってしまうので、“危ない橋は渡らない”ことが一番かなと思っています。

―風俗で働いていて良いこと、悪いこと
良いことはやっぱり、「お金」だと思います。
1日で本当に高い額のお金を稼げてしまうので、早く目標を達成したい方にとっては、効率的な仕事だと思います。そうでない方も、出勤を増やせば確実に贅沢な暮らしができます。

あとは、人と話をするのが好きな方は、向いていると思います。
普段なら絶対に知り合えないような職業や年齢の方が多いので、仕事のお話をきいたりするのも、結構楽しいです。
悪いことは、「リスク」と「自制ができないと、深みにはまる」ということじゃないでしょうか。

この仕事を心から楽しいと思い、天職だと考えられる方なら良いかもしれませんが、大体の方は何かしらの理由があって働いているのではないかと思います。
正直苦手な人や、きもちわるい要求をしてくる方もいます。強引な方もいます。

その中で、いかに自分を守っていくか(身体的にも精神的にも)は、結構大変です。間違えると、精神的に病んでしまったりすることも、十分にあり得ます。自分がつらくならない程度に、仕事をすることが大事なのではないかな、と思います。

そして、稼ぎが良いので、自分である程度ルールを作っておかないと、お金はいくらあっても足りません。自制しているとおもっていても、ふとした時、本当に簡単にお財布の紐が緩みます。

私も、どうしても金銭感覚がくるいがちで、また明日出勤してかせげばいいや・・・と考えてしまうこともありました。

目標があってこの仕事を考えている(している)のであれば、自制することはとても大変だけれど、絶対に忘れてはいけないことだと思います。

―最後に
私は、現在は風俗の仕事をやめ、普通の社会人として働いています。
今でも、あの時の稼ぎがあればもっと自由にやりたいことをやれるのに、と思うこともあります。月イチぐらいで、もしくは隔週ぐらいでなら、と考えることもあります。

それだけ、魅力的な収入があるということです。
ただ、この仕事はあまり友人には相談できない仕事だと思います。
どんな仕事も、誇りを持って働いていれば素晴らしいと思いますが、どうしても言いにくいですよね。
相談しにくいのに、悩むことも多いのがこの仕事です。お客さんとのこと、彼氏にばれないかという不安、周りの女の子はこういうときどうしているんだろう・・・いろいろ考えることがあると思います。

そういうとき、一人で悩み続けてしまうと心がダメになってしまうので、できれば、お店のスタッフの人でもいいし、SNSやブログで裏アカウントを作ってそこに愚痴を吐く、でも良いと思います。

とにかく、どこかで悩みを打ち明ける場をつくっておいてほしいなと思っています。
秘密の多い仕事ですが、適度に発散して、しっかり自制していれば、きっと楽しめると思います。
ぜひ、楽しく働いてみてください!

-風俗嬢の体験談投稿

error: Content is protected !!

Copyright© 風俗業界で働くあなたのための 風俗業界 虎の穴 , 2018 All Rights Reserved.