風俗嬢の体験談投稿

元風俗嬢の体験記〜風俗の仕事って?〜

更新日:

The following two tabs change content below.

ai

ai 22歳 大阪 ホテルヘルス


風俗嬢になったきっかけについて。

私が風俗のお仕事に初めて足を踏み入れたのは18歳の時でした。大学入学の為に地方から大阪で一人暮らしを始め、親からの仕送りもゼロの状態だった為、居酒屋さんやレストラン、カフェなど3つほどのアルバイトを掛け持ちしながら大学に通い、生計を立てていました。

しかしその日々は本当に多忙で、平日は朝から大学で授業を受け、終わればすぐにアルバイト先へ向かい深夜2時頃まで働くの繰り返し。土日はアルバイトをハシゴし、朝から夜まで働く。友達と遊んだりする時間もお金もない状態で、大学とアルバイトに毎日明け暮れる日々でした。

そんな状況で、多忙な日々が続いたせいか体調を崩すことも増え、生活する為に必要なアルバイトすら、休まなければならない状態になっていました。そんな時、アルバイトの帰り道、若い男の人に『お金に困っていませんか?楽に稼げるお仕事紹介しますよ。』と声をかけられました。

いわゆる、夜のお仕事のスカウトマンの方です。大阪に出てきて、無知な私はお金に困っていたこともあり、どんなお仕事なのか話を聞いてみるだけでも聞いてみようと思い、その方のお話を聞いてみることにしました。最初は警戒しており、『怪しいな、、、』と思いながらついて行きました。話を聞いてみると風俗のお仕事。60分お仕事をすると○万円報酬が出ます。という風な内容でした。

その時、私は風俗のお仕事について何の知識もなく、どちらかといえば『偏見』のほうが強かったです。『なんでこんなお仕事する人がいるんだろう?』とすら、思っていました。話を聞いている時も『大丈夫なのかな?』『怖い人がいて辞めたくても辞められなさそう』と不安な気持ちがとても大きかったのを覚えています。

しかし、その方の話のペースに乗せられ、『お仕事始めなくてもいいから、どんなところなのか一度見に行ってみよう!面接だけ試しにしてみよう!』と言われ、断りきれず、不安な気持ちのまま言われるがままについて行ってしまいました。

お店に着くと、同年代くらいの女の子が沢山いて、皆んな、仲良さそうに喋っていたのです。風俗のお仕事に怖い印象を持っていた私は、その明るい雰囲気に驚きました。面接を終え、その女の子達と同じ部屋に入ると、すごく優しく声をかけてくれたり、お仕事について教えてくれ、最初は偏見を持っていた私もいつのまにか、『全然怖くないやん!私でもやっていけそう!』という気持ちに変わっていました。

実際に男性のお客様と部屋で2人きりになり、お仕事をしてみてもお客様も優しく、他の女の子も頑張ってるから頑張らないと!という気持ちになっていましたし、初日のお仕事を終え、お給料を頂いた時、『こんなにもらっていいの?』と驚いたのを覚えています。

1日でこれだけもらえるなら、アルバイトを3つ掛け持ちして、体調を崩してまで頑張らなくても風俗のお仕事だけで生活できるやん!と思ったのがきっかけで、その18歳の時から風俗のお仕事を始めることになりました。

結果的に、18歳〜22歳までの約4年間、私は大学に通いながら風俗嬢としてお仕事をして、生活していました。

始めた当初はお給料の高さに驚き、自分がお客様を接客すればするほど、お給料が増えることに喜びを感じていました。しかし、お仕事に慣れていくと、その高いと感じていたお給料さえ、もっとお給料上げて欲しい!と物足りなくなっていくのです。

風俗のお仕事は頑張れば頑張るだけお給料は上げることができます。

歩合制であり、実力次第でお給料が決まります。私自身も18歳の頃のお給料と22歳の頃のお給料とでは2倍くらいは上げることができました。本当に風俗のお仕事は実力社会だと思います。

大金を稼げるからこそ、ズルズルと長く働いてしまう方も多いです。私は大学卒業まで!と期間を決めて、風俗のお仕事を卒業するまでにいくらお金を貯める!と目標を決めて一生懸命、働きました。生活費に困って始めたお仕事でしたが、それから生活には困ることも一切なく、好きなブランド物や好きなお洋服を買えたり、海外旅行にも行けたり遊びたいときに友達と遊べたり、大学生活も楽しむことができました。

大学の奨学金も自分で完済することができましたし、貯金も目標額達成することができ、私は風俗のお仕事をしていたことについて、後ろめたい気持ちはありません。この経験があったからこそ、今があると思います。

もちろん、楽なお仕事ではありません。頑張れば頑張るほど、お給料はいただけますが、さぼろうと思えばいくらだってさぼれます。さぼってしまうと、お給料がもらえない。ただそれだけです。

もし、今、風俗のお仕事をしようか悩んでいる。まとまったお金が必要だと悩んでいる方がいるのであれば、絶対風俗で働いたほうがいい!とは言えませんが、私はお仕事を卒業した今、経験して良かったと思っています。幅広い年齢層の方と出会えますし、色々なお話を聞くこともできます。

色んな考え方の人がいるのだと勉強になったことも多いです。

風俗のお仕事をこれから始めようとしている方に言いたいのは、期間と目標金額を決めること。そして、決して無理はしないことです。

-風俗嬢の体験談投稿

error: Content is protected !!

Copyright© 風俗業界で働くあなたのための 風俗業界 虎の穴 , 2018 All Rights Reserved.