風俗嬢の連載 風俗嬢上原凛子

風俗嬢でスムーズにAFデビューするコツ!未経験の子でもこれで◎に昇格!

更新日:


風俗のオプションの中で最も高額なAF(アナルファック)に興味を持っている風俗嬢は多いです。

何と言ってもOP(オプション)バックがかなりいいのが魅力でしょう。でもプライベートで経験したことがなければ、通常アナルは一方通行…AFなんて未知の世界。痛いイメージが先行して、チャレンジする前から無理だと決めつけていませんか。

出来るようになればメリットづくしのAFです。指名もOPバックも稼ぎまくれます!きちんと手順を踏めば誰でもできるプレイなので安心してください。

未経験の子がスムーズにAFデビューするコツをお教えします。

AFってどんなサービス?

AFとは男性器を女性の肛門に挿入して射精へ導くサービスです。SM店では通常プレイに含まれていることが多く、アナル愛好家の多さがゆえに、AF専門店もあるほどの人気サービスの1つです。

ノーマル店ではOP扱いされていて、若い子のお店ならOP料金は10000円〜、人妻店でも5000円くらいが相場です。OPはフルバックのお店がほとんどですから、AFを1回やればショートコース1本分くらいの稼ぎになります。

しかし、ノーマル店のHPで女の子プロフィールを見てみると、AFが◎になっている子は少ないです。プライベートで彼氏に突然突っ込まれて、それ以来トラウマになってしまったというお話をよく聞きます。無断でいじってくるお客様もいます。

AF未経験の女の子からしたら、かなり不快でしょうが、それだけ男性は女性のアナルに興味津々ということ。

これを武器にできれば、お給料がグンとUPするだけでなく、指名もガンガン入るようになります。チャレンジしてみる価値は大いにあります。

AFって気持ちいいの?

アナルが気持ちいいかは、ハッキリ言って個人差があるでしょう。最初から感じる女の子がいれば、経験を重ねるにつれて感じるようになる子もいます。もちろん、どんなにやってもダメな子はダメです。ここで言うダメとは、痛いとかそういう意味ではなく、性感帯にはならないということ。AFは正しい方法でやれば、誰にでもできるプレイです。

最初からアナルで気持ちよくなろうとはしないほうがいいでしょう。あくまで商売道具の1つとして考えてからトライしてください。もし貴女にとってアナルが性感帯なら儲けもんですし、感じなくても挿入さえできれば稼げます。

風俗嬢の勝ち組です。

ちなみに男性にとっても、必ず気持ち良いとは限りません。確かに膣よりもアナルの方が締め付けは強いです。背徳感もたまりません。アナル童貞の多くは、その秘めごとに過剰な期待を持っています。

しかしアナルの締め付けは入り口部分だけで、中は空洞です。膣のように男性器全体を包み込む圧力はありません。アナル愛好家がいる一方で、初めて挿入してみては「えっ、入っているの?」と戸惑う人も結構います。

AFのメリットとデメリット

男女共に賛否分かれるのがAFですが、間違いなくアナルが好きな男性は大勢いますし、アナルに興味を持っている男性も多いです。AFが出来る女の子に客が群がるのは必然と言えます。

そして本番強要が無くなります。

例え本強されたとしても、AFに誘導できるのでしつこくされません。お仕事のストレスがかなり無くなります。自分の身を守るためにも、AFは非常に有効な武器なのです。

デメリットとしては、お客様の男性器のサイズは見るまで分かりません。ご存知の通り、男性器はサイズも形もピンキリです。どうしても入らない時だってあるわけです。明らさまに嫌な顔をするお客様もいますし、嫌味を言いながら本番でペイしようとする人もいます。だからと言って、無理に突っ込んでは怪我の元。絶対にやめましょう。

事前にOPのオーダーが分かっていれば、腸内洗浄をして伺えますが、突然やりたいと言われた場合。汚物が付いてくるので、羞恥的・屈辱的な思いをするかもしれません。そもそもアナルとはそういうところです。ホテルの備品を汚さないように注意しながら、さっさと片付けてしまえば大丈夫です。

私のAFデビュー戦

私がAF未経験だった頃、当時の彼氏が突然バックの体勢でアナルに突っ込んできたことがありました。泣き崩れるほど痛くて、セックスどころではなくなってしまったのを覚えています。アナルは異物を突っ込むパーツではないと、身をもって学んだ瞬間です。

しかし、その数年後。やはりバックの良さに目がくらみ、AFが出来るようになりたくなりました。そこで敢えてAF専門店に面接へ行き、入店前の講習でAFについて色々教えてもらいました。

アナルは大事なものを漏らさないように、通常時はビチッと筋肉で閉じています。ここを無理にこじ開けて排便すると、切れたりイボ痔になったりするわけです。しかし、アナルの入り口は筋肉。ローションを使って、じっくりほぐせば、筋肉も柔軟性が出て伸縮し始めます。

講習でお店のスタッフに丁寧にほぐされ、中くらいのディルドを押し込まれるとツルんとあなるは飲み込みました。自分の人差し指でも怯えていたのに、まさかペニスが入るなんてビックリです。

このように未経験でも、変なトラウマがあっても、正しいやり方で丁寧に行えば、誰でもAFは出来るのです。

AFの正しいやり方

まずはイチジク浣腸やシャワーなどを使って、腸内洗浄をしておきます。普段快便の方であれば、特別しなくても大丈夫かもしれません。意外と便は大腸の奥の方に溜まっているので、ペニスごときでは掻き出せません。

四つん這いになり、パートナーにアナルをほぐしてもらいます。指にコンドームかゴムサックを装着し、ローションをたっぷりつけて人差し指をゆっくり挿入します。肛門の入り口の筋肉をゆっくり伸ばすようにほぐします。

徐々に柔らかくなってくるので、指を2本、3本と増やしていきます。男性の指であれば2本、女性なら3本入れば、大概のペニスは入ります。仕上げに、肛門内で指を少し開き、拡張具合を確認しましょう。

いざ挿入です。慣れるまでは女性が上になり、騎乗位の体勢で挿入するのがオススメです。女性のペースで挿れられるので、万が一ピリッと傷んだとしてもSTOPできます。一度入ってしまえば怖いものはありません。パートナーと相談しながら、お好きなように動いて射精へ導きましょう。

AFは熟してこそ美味である

今回ご紹介した手順に沿ってやれば、誰でもAFが出来るようになります。ただし、無理は禁物です。私たちの体も、何もしなければカチコチです。日々のストレッチを継続してこそ、体が柔らかくなります。アナルも然り。何回かほぐし、挿入を経験することで、しなやかなアナルに仕上がります。

丁寧にほぐしてから、貴女のペースで挿入を進めることが大切です。またトラウマや恐怖心のために体が強張ってしまってもいけません。リラックスした状態で行いましょう。

AFは風俗嬢にとってルックスに勝る武器になります。

マニアックなお客様は、それでしか満足できないので、何度も何度も通ってくれます。是非とも頑張って、自分のものにしていただきたいと思います。

  • この記事を書いた人

rinko.uehara

上原凛子 33歳 新潟・東京 デリヘル嬢

-風俗嬢の連載, 風俗嬢上原凛子

error: Content is protected !!

Copyright© 風俗業界で働くあなたのための 風俗業界 虎の穴 , 2018 All Rights Reserved.