風俗嬢の体験談投稿

風俗10年プレイヤーの風俗嬢の私がマニアック路線に至った理由

更新日:

The following two tabs change content below.
rinko.uehara

rinko.uehara

上原凛子 33歳 新潟・東京 デリヘル嬢


風俗を始める女の子の動機は3タイプあります。

1つ目はお金、2つ目はエッチが好き、3つ目は有名になりたい。

私が風俗を始めたきっかけは、大学生時代に他の子よりも目立ちたかったからです。

そのためには、とにかくお金が必要でした。

そんな私の初めての高収入バイトはキャバクラです。しかし私のルックスは中の下ランクくらい。華やかさはなく、どこか田舎くさい女の子でした。

そんな私は、派手に盛ったキャバ嬢タイプの女性が苦手で、性に合わず、すぐに辞めてしまいました。それでも、お金が欲しかった私は、宴会コンパニオンに転職し、ピンクやスーパーと呼ばれるエッチなサービスもするジャンルまで出来るようになっていったのです。

ですが、companionのお仕事は複数の男女が一室で乱れる、いわば乱行のような状況です。性的サービスへの抵抗はなかったものの、人前でそういうことをするのは嫌だったので、同じ性サービスなら個人プレイの風俗で働こうと決めました。

今から10年ほど前のお話です。当時はスマホなどなく、漫画喫茶のパソコンで地元の風俗情報サービスをドキドキしながら閲覧したのを覚えています。

当時はデリヘルが盛んな時代で、サイトに掲載されている業種のほとんどがデリバリーヘルスでした。必然的に、私もデリヘルという業種から選ぶことになったのです。と言っても、ソープとデリヘルの違いすらわからない状態でしたから、選んだのがたまたまデリヘルだったという感じです。

店舗バナーの一覧ページで、一番清潔そうなお店をクリックし、すぐにメールで問い合わせてみました。完全なる未経験だったので、稼ぎ云々よりも、お店がいかがわしくないか。怖い人が出てこないか。そちらの方が気になっていました。

最初のお店は、18歳〜40歳くらいまでと幅広い年齢の女性が在籍していました。集団待機で、みんな和気藹々としているアットホームな雰囲気です。

お昼の12時から朝方4時まで営業していましたが、待機している子が多く、ぶっちゃけ暇なお店です。デリヘルなので、本番はなく、AFなどのマニアックなサービス、ハードなサービスは全てオプション扱いでした。

ただ新人期間は比較的お客さまがついたので、1日4〜5本の接客で5万円ほど稼いでいました。当時は激安店はあまりなく、ノーマル店や普通ランクの女性でも高額の客単価が設定されていたので、バックも高額でしたね。その頃がデリヘル業界の最盛期ではないかなと思います。

初めてデリヘルで接客したお客様は、忘れもしません。

おじいちゃんでした。

緊張と不安で泣きそうでしたが、もう出勤してドライバー車に乗ってしまっているので、逃げ出すわけにもいきません。覚悟を決めてホテルの部屋に入室し、大人のおもちゃを巧みに使われ、なんとか120分乗り切りました。

初めての感想は「あー、こんなものか」と言った感じです。

不特定多数との性的サービスは、回数を重ねるごとに慣れます。体は反応しますが、心は何にも感じなくなります。そんなものです。

その次に働いたお店は、ロリ系の女の子を専門に派遣するデリヘルでした。

その頃は秋葉原のメイド喫茶が流行っていて、その流れに乗って新規オープンしたお店です。

コスプレがサービスされたり、イメージプレイを推していたり。イメクラのコスプレバージョンといったところでしょうか。若くて可愛い女の子ばかりにお店だったので、客単価が高めでバックもよく、その上繁盛していたので、かなり稼げました。コンセプトに合っていたからか、リピート率も高く、ナンバーワンとして活躍していました。

まだ風俗歴1年未満の頃です。例え経験が浅くても、ナンバーワンにはなれます。むしろ未経験や素人系の女の子は喜ばれます。

その後、私は埼玉へ嫁ぎました。それでも風俗は辞められず、東京の池袋で働き始めました。池袋はホテヘルが主流だったので、私も初めてホテヘルに勤めました。

27歳ぐらいだったので、若い子には敵わないだろうし、ノーマルのお店ではバックは低いだろうから、少しマニアック路線に挑戦してみようと思い、AF専門店に行きました。

通常コースにAFがセットされていて、バックもその分高めです。最初に店長と講習をし、初めてAFを経験します。やれば出来るものだと驚きました。

でも、実際働いてみると、お客様のペニスのサイズはお会いしてみないと分からないですし、だからと言ってAF専門店ですからAFができないとも言えません。何度かあなるを壊し、泣いた日もあるほど、辛かったです。そこまでして稼がなくてもいいかなと思い、早くに退店しました。その後、SM店も経験しています。

様々なジャンルのお店を経験してきた私ですが、やはり自分にあったコンセプトのお店で無理のない範囲のサービスが良いと思います。

面白いのが、決して風俗は年齢で商品価値が決まるものではないということ。

意外と30歳過ぎて働いた人妻店が一番働きやすくて稼げました。

ただし、私のように10年プレイヤーになってしまうと、なかなか卒業できません。風俗を始めるなら、目標を決めて短期集中をお勧めします。

-風俗嬢の体験談投稿

error: Content is protected !!

Copyright© 風俗業界で働くあなたのための 風俗業界 虎の穴 , 2018 All Rights Reserved.