風俗嬢の体験談投稿

最初は興味本位で始めた風俗のお仕事

更新日:

The following two tabs change content below.

misaki35

みさき 35歳 東京・池袋 デリヘル

最新記事 by misaki35 (全て見る)


35歳、主婦です。結婚して7年になり、今は専業主婦です。子どもはいません。夫は、医薬品の会社に勤務していて、3年前から単身赴任しています。

私がしていた風俗のお仕事は、「デリバリーヘルス」つまり「デリヘル」です。

住んでいるのは東京・池袋周辺ですが、その界隈をエリアとする出張型のお店で、今から3年前から2年前ぐらいにかけて、そのお店に在籍していました。

風俗のお仕事を始めたきっかけですが、私は以前から好奇心が強いところがあって、なんでも自分で試してみたいという性質なのですが、ネットで風俗勤めをしたことがある人の体験談を読んで、”おもしろそう”と思ったのが最初でした。

よく、お金に困って、仕方なく風俗のお仕事を始めるというケースが少なくないようですが、私の場合は、経済的にも特に困っていることはなく、そういった”風俗をやらなければならない”という事情、理由はありませんでした。

結婚してしばらくは仕事をしていましたし、仕事を退職してからも、不動産屋の事務やスーパーのレジ打ち、住宅展示場の案内係などのパート勤めをしていましたが、それの延長のような形で風俗のお仕事をすることになったのでした。

とはいえ、風俗ですから、ほかのパートのお仕事にくらべて精神的なハードルは高くなります。夫以外の男性のお相手をすることになるのですから。しかし、私の中では、デリヘルは、本番行為、つまりセックスをしないということが分かり、”それならやってみよう”という気持ちになりました。

最初にネットで調べて事務所に連絡しました。電話に出られたのは、物腰の穏やかな女性でした。風俗と聞くと、暴力団の資金源になっているとか、なにかいかがわしい、危険な雰囲気を想像します。しかし、最初にその女性と話をしたときに、「うちはごくふつうの人が経営者で、電話番をしている私も含めて、スタッフも在籍する女性たちも、ふつうの人々です」と言われ、安心しました。

さらに、自分の出たい日にち、時間を選べるということ、そして何より、時給がいいということに私は引かれました。

続いて、仕事を始めるにあたって、「講習」を受けることになりました。その時私は、裸になって実際の時と同じことをするのかとドキドキしていたのですが、担当の人は女性で、しかもその方も私も服を着たまま、どういうことをするのかということを教わりました。

その女性も勤めて2年ぐらいになると言っていましたが、家庭の事情でやむなく始めたけれど、安全だし、何より高収入だから、ずっと続けているとのことでした。

というわけで、興味本位で始めた風俗のお仕事でしたが、最初にお客さんと会った時は、緊張しました。結婚して以降は、夫以外に体をさらしたことが無かったのですが、見ず知らずの男性の前で裸にならなければならないのですから。

忘れもしない、最初に派遣されたのは、池袋のあるビジネスホテルの一室でした。行ってみると、仕事の出張で来たという、私と同年代ぐらいのサラリーマンの方でした。部屋に入るなり、「よかった。僕のタイプの人だ」と、お世辞かもしれませんが、そのお客さんから言われて、ホッとし、リラックスしてスタートできました。

私が「きょう、初めてなので、とても緊張しています」と言うと、そのお客さんは、「全然OK。自然な感じで楽しみましょう」と言ってくれました。
裸になるという恥ずかしさよりも、きちんと仕事をこなさなくてはならないという気持ちが先に立って、その後は緊張しませんでした。

その男性も、あれこれ要求するという感じの人ではなく、女性との語らいのひとときみたいな時間が過ごしたいとのことだったので、本当に自然な感じで最初のお仕事をすることができました。

その後も、週に3日ほど入り、平日だと一日に平均3人ぐらいのお客さんとお会いしてきました。
徐々に仕事内容にも慣れていきました。最初は、怖いお客さん、気持ち悪いお客さんがいたらどうしようと思いましたが、ほとんどの方が紳士的で、こちらがサービスする以上に、私にもサービスしてくれる方もいたりして、楽しい時間を過ごすことができました。
お給料も予想していたよりも多めに頂くことができ、それで友人と食事に行ったり、お洋服を買ったりしました。

率直な感想は、それでも重労働なお仕事だということです。お客さんを満足させるためには、全身で動かなくてはならず、ふだんあまり力を入れるようなところでないところに力を入れるせいか、最初のころは、体の節々が張って、痛かったりしました。

しかし、お客さんが、楽しんでくださる姿を見るのはとても充実感があり、「また、今度指名させて」なんて言われたら、やはり嬉しかったです。

いろんなお客さんがいますが、自分と会話が弾む方とか、波長が合いそうな方とは、「プレイ」自体も盛り上がります。相手に気持ちよさを提供するのに、自分の方も気持ちよくなるということもよくありました。

もともとエッチが好きな私ですから、抜け出せなくなるのが怖く、2年前に辞めました。そういう高収入の仕事をいつまでもしていると、普通の仕事ができなくなるとも思いました。

ともあれ、夫には言えませんが、貴重な経験ができたと思っています。

-風俗嬢の体験談投稿

error: Content is protected !!

Copyright© 風俗業界で働くあなたのための 風俗業界 虎の穴 , 2018 All Rights Reserved.